Last update: 27 Sep 2008

出力例

あくまでもモデル出力であり、必ずしも現実の状況を再現しているとは限らない事に注意。入力に用いた気象データは、The NCEP/NCAR Reanalysis Project (Kistler et al 2001)より配布されている1990〜1999年の10年分の再解析データを、一日毎の平均値へ加工し、この一年分のdailyデータを毎年繰り返し入力に用いた。

相観の変化

更地からシミュレートさせた100m×100mの小林分。なお、草本は可視化していない。

葉面積指数の変遷(森林火災後の200年間)

炭素蓄積量の変遷(森林火災後の200年間)

炭素フラックスの変遷(森林火災後の200年間)

水収支の年変動(森林火災後200年目)

年平均のLAI分布

年間NPPの分布 (Net Primary Production)